投資を始めるタイミングはいつ?

こんにちは。七宝です。

今、日程平均株価は21000円台と過去から振り返ると高値圏にあると言えます。

リーマンショック以降10年以上続いている強気相場から考えたら、結果的にこの10年間は優良株をただひたすら買いましていけば大きな利益になっていました。

しかし、強気相場が続いている相場でも、もう強気相場は終わりだと何度も言われ続けてここまできました。

今が最高値で今買ったら高値掴みになりそうだから次の暴落まで待とうと、投資のタイミングを見計らってしまった人々は、強気相場は続いているにも関わらず投資に参加せず、どんどん上がっていく株価を見て後悔していたと思います。

しかしそうなった後も今度こそはもうさすがに天井だと思い、株価暴落を待つもさらに株価は上がっていく。

そんな感じで10年が過ぎてしまっています。

2009年頃からコツコツと積み立てていた人と安値で買おうとタイミングを待ってしまった人では大きな差がついています。

正確に将来の株価を予測できる人など絶対にいないので、タイミングを見計らって投資するよりも、私のように毎月給与や賞与を証券口座に振り込み、証券口座内での現金比率を設定し、強気相場で高値圏であろうと一定額分は株式の購入を進めていく。

これが一番賢明な投資法と言えるのではないでしょうか。

 

今、日経平均株価は高値圏にあると言えます。

世界で見れば世界経済の際行不透明さ、米中貿易摩擦。

日本で見れば10月に控えた消費税の増税、来年の東京オリンピック後のオリンピック相場の終了。

いろんな面から今までの好景気はそろそろ終焉を迎えると言われています。

ですが、それを怖がってタイミングを見計らってしまうと、先ほどから言っているように、投資に参加できず機会ロスになってしまう可能性が高いのです。

よってタイミングを見計らってしまっているみなさん!!

投資を始めるタイミングは『今』なのです!!

いつの時代でも投資を始めるタイミングは『今』なのです!!

リーマンショック級の暴落を待っていてはいつまでたっても投資に参加できませんよ!!

以前、リーマンショック級の大暴落を待っているという記事も書いたので、矛盾していると思われるかもしれません。

しかし、リーマンショック級の大暴落を待っているのもまた事実であり、私は高値圏の今の相場で買い増しをおこなった上で、大暴落時に投入するための資産も別に持っていて、その分を暴落時に投入するという作戦です。

このまま相場が上がり続けても、近々暴落が起ころうと、どちらにでも対応しております(^^♪