今週の日経平均株価



月曜日は海の日の祝日のため、火曜日から取引がスタート。

火・水は特に動きなく小幅の下げでしたが、木曜日に422円安!!

プチ暴落です!!

株価が下がると、ポートフォリオの現金比率が上がるので買い足しのサインが出たか!?

と思い、計算するとまだ現金比率29%程度にしか上がっていなかったのでもう少し我慢です。

早く株を買いたいので株価が下がった方が喜ぶ不思議な現象です(*`艸´)ウシシシ

金曜日にもう一暴落すれば買い足すために銘柄を選定していましたが、金曜日は大幅反発になり、追加購入は見送られました。

結局木曜日下がった分近く金曜日に上がったのでほぼとんとんになりましたね。

ちなみに木曜日の422円安は令和に入ってから最大の下げになったそうです。

 

金曜日は前日下げすぎたことによる自律反発狙いの買いが先行し、前日の米株高を背景に中国・上海株式相場などのアジア株が堅調に推移し、投資家心理は強気に傾いたようです。

海外ヘッジファンドなど短期筋が株価指数先物に買いを入れ現物株相場を押し上げ、前日の下げをほぼ帳消しにしました。

ということで、金曜日は420円高で現金比率が下がり、株式の追加購入は見送りとなりました。

 

ルールで決めた通り、現金比率30%になるまで追加購入はしないのでこのまま特に株式の下落がなければ、次の給料またはさらに次の給料を入金するまでは購入はなさそうですね。

高値掴みをしないためのルールなので忍耐強く頑張ります!!

このルールを設けてないと欲しいなーと思った時に買ってしまって、結果高値で買うことになるので、我ながら良いルールを設けたなーと思います。

今はまだ証券口座の残高がトータル700万円台とそこまで高くなのので、現金比率が30%になると20%に落ちるまで買い増しを行うようにしています。

しかし、もっと桁が大きくなってくると現金比率30%も持っていたら、運用していないお金の金額が大きくなりもったいないので少し現金比率を減らそうかと思っています。

 

ちなみに次に買う銘柄はもう決めてあります。

持っている銘柄を追加購入していくことも考えたのですが、もう少しだけ銘柄数を増やしてから株数増やししていきます。

次の購入で狙っている銘柄は

デンカ・スター精密・ブラザー工業・バルカーです。

どの会社も株価が割安で業績や配当性向にも問題はないので選びました。

しかし、JR東日本もほしいですし、JR九州や黒崎播磨の買い足しもしたいですし、株価購入への欲が止まりませんね。

仕事と節約頑張ってたくさん株式購入していきます!!