キャピタルゲインよりインカムゲインで稼ぐと株式投資は超簡単(復習編)

こんにちは。七宝です。

私の行っている株式投資は決して難しくありませんし、手間もほとんどかかりません。

株式投資は難しい、一部の才能や資金力のある人だけがやるものだと思っている方々も多いと思いますが、決してそんなことはありません。

テレビで紹介されているような天才投資家は安く買って高く売って、高く売って安く買ってと売買益を得るといったことをしています。

トレーダーですね。

彼らは何台もパソコンを並べて常に相場に張り付き売買を行いで稼いでいるのです。

その売買差益をキャピタルゲインと言います。

 

テレビで紹介されているようなトレーダーはほとんどキャピタルゲインで稼いでいます。

株式投資=キャピタルゲインのイメージが強いと思います。

だから株なんて素人がやっても勝てない。

一部の才能がある人だけ稼げるものだと思い敬遠されがちです。

しかし、株式投資のやり方はこれだけではありません。

むしろ本来の株式投資はこちらなのです。

それはインカムゲインで稼ぐという方法です。

 

インカムゲインとは売買差益で稼ぐのではなく、企業の収益の一部から出る配当金収入のことで、日本企業では年に2回配当金が支払われます。

その配当金で稼いでいこうということです。

地味な稼ぎ方で時間もかかりますので、テレビで紹介されることもほとんどないです。

しかし、こちらは企業に投資して、企業が得た利益から収入を頂くので本来の株式投資のやり方です。

間違えた銘柄(会社)を選ばなければ毎年着実に配当収入が貯まっていきます。

そしてその配当収入でまた株式を買います(再投資)

これをひたすら積み重ねていくだけで複利の効果で資産は大きく大きく増えていきます。

キャピタルゲインを狙う天才投資家に比べ資産が増えるのは遅く、目立たないですが時間をかけることによって資産は大きく大きく増えていきます。

この株式投資法は誰でもできます。

才能なんていりません。

ただひたすらコツコツ資産を買い増していけばいいだけです。

銘柄の選び方については過去の記事で紹介していますので、参考にして下さいね(^^♪

銘柄の選び方公開!スクリーニングで絞ったあとに見るものとは!?

私達ど素人でもルールを決めてしまえば、機械のようにほとんど何も考えずに株式投資で成功することができます。

必要なのは、買い増していけるお金、時間、最低限の銘柄選びだけです。

私は

証券口座の現金比率が30%になったら20%になるまで株を買う

↓待つ(給与が出れば入金・配当や優待出れば入金)
↓次買う銘柄を見ておく
現金比率が30%になったら20%になるまで株を買う

↓待つ(給与が出れば入金・配当や優待出れば入金)
↓次買う銘柄を見ておく
現金比率が30%になったら20%になるまで株を買う

これの無限ループです。

これだけで資産はどんどん溜まっていきます。

私達素人投資家が一番味方につけなければならないのは時間なのです。