今日は株価が上がりました!わーいわーい!!



今日の日経平均株価は前日比+243.44円で久しぶりにそこそこ上がりました!!わ~いわ~い😃

今月は大きくマイナスしそうで、先週ポートフォリオの評価損益を見た時にはマイナス30万とか表示されてて吐きそうになりましたよ、、、

なんとか今日時点では-16万円までもってきました。

でも16万あったらなにが買えていたのだろう、、、どこに旅行に行けていたのだろう、、、

-16万!!頑張って取り返すぞっ!!

・・・すいません。ふざけました。冗談です。いや厳密には半分冗談です。

私もまだまだ未熟な投資家ですので、上のような気持ちが0と言っては嘘になります。

 

しかし私の投資法はインカムゲインを求めている投資法なので日々の値動きには一喜一憂しない!!

と決めているので、不安定な値動きでもいちいちハラハラしてられないのです!!

ここのところはトランプさんがTwitterでつぶやくたびに、株価が上がったり下がったりでトランプさんに振り回されていますね。

米中貿易戦争、合意なきブレグジット(英国のEU離脱)、米国金利逆イールド、世界経済後退不安、消費税増税、円高、、、

ニュースでマイナスなことばっかり言っているし、含み損も出ている、といって投資を辞めてしまう人結構いると思います。

 

でも、「投資を辞める=一生働く」ということになりますので、私が投資を辞めることなんて絶対にないです。

よーく考えてみると700万円ほど投資をしている私が、米中貿易戦争だの合意なきブレグジット(英国のEU離脱)だの米国金利逆イールドだの世界経済後退不安だの消費税増税だの円高だの・・・

これだけ言われている時代の含み損がたったの16万円ですよ!!なんにも大したことないですよね。

その間にも下がった株価で株式を買い増し続けて、企業がつぶれない限り永遠に配当金を受け取り続けます。

株価がもっと下がったとしても同じです。

配当金をもらいながら下がった株式を割安で買い増ししていくだけです。

リーマンショックの時にたくさん仕込んだ人たちが今お金持ちになっているのです。

サラリーマンで入金力のある今のうちにひたすら入金していきます。

 

現在含み損を抱えていますが、別に私の持っている株式だけがマイナスになっているわけではなく、日経平均やダウ平均が下がっています。

私が悪いわけではなく市場が不調なだけなのです。

世界経済は調子がいい時も悪い時もありますが、長期で見たら少しづつ成長していくので何も気にすることはありません。

あと、先ほど16万マイナスで16万円があれば何ができていただろうということを言いましたが、その考えは捨てて下さい。

もう証券口座に入れた分のお金はなかったものとして考えないと、いちいち1万マイナス!1万あったら高級レストランで食事ができたなどと考えていてはキリがありません。

関連記事一覧