合法詐欺に注意!!保険はこの3つだけでOK!!学資保険も不要!!

こんにちは。七宝です。

Twitterでもツイートしましたが、私は保険が大っ嫌いです。

自分たちの利益のことしか考えてません。

そもそもを考えると、保険会社って都会の一等地に立派なビルが建ってますよね。

そのお金がどこからきているのかを考えると納得です。

私は外貨建ての生命保険を3年前に購入しましたが、その時の説明にも、説明不足と言わざるをえない点がいくつもありました。

契約に不利になることは言わないようです。

確かに担当者は10年以内に解約すると元本割れになることと、為替のリスクについては説明をしました。

10年後以降は年利3%以上で増えていくという説明でしたが、返戻率の表を見てみると年利1%にも満たない水準です。

なんと保険会社はこの年利3%以上で増えている分にも手数料をガッポリ取っているのです。

私はてっきり10年間で手数料を取り、その間にも運用しているのでその後は本当に3%ずつ増えていくのだと思っていました、、、

 

10年も200万というお金を寝かしてやっと元本、そこからやっと3%なので、効率が悪いけど死亡保障の分で仕方ないのだと思ってましたが、それすら甘かったのです。

それなら年利3%以上で増えていくという表現間違っていないですか!?!?

無知だった自分が悪いと思い、10年未満の解約なので払い込んだ200万円は170万円ほどになる計算でしたが、損切りをしました。

そして送金のハガキを見た後にさらなる衝撃を受けることになります。

こちらがハガキについてツイートした内容です↓

https://twitter.com/ZkVkPGgnzC6lcAB/status/1199968243630272512

送金は165万!?レートが1ドル107.92円!?

いやいや(笑)解約の書類送ってから一回も1ドル108円切ってませんけど(笑)

電話すると為替手数料だそうです。往復1円だそうです(笑)

こんなところでも手数料をガッポリ抜いています(笑)

もう笑っちゃいます。そんな説明受けてないです。

情弱ビジネスもいいところです。

保険会社は本当にたちが悪いです。

保険の手数料と言うのは基本的にぼったくりと思っていていいでしょう。

必要な保険は自動車の任意保険、火災保険、家族構成に応じての掛け捨ての生命保険だけでいいのです。

掛け捨ての生命保険も最低限でいいです。遺族年金などの制度もありますので補完する分だけにしておきましょう。

 

もうひとつみなさんが入ってしまいがちだけど入ってはいけないのが、学資保険です。

全く増えませんからね。

調べてみると早めに払いきって長い期間寝かせるなどして最高の返戻率が108%。普通は102%とかです。

108%は一見すると高い気がしますが、20年近くお金を預けて、途中解約で元本割れのリスクまで背負って108%です。

それに間違ってはいけないのが年利が108%ではないですよ!!

20年で108%です。年利にすると0.4%です、、、

投資の世界では年利で表示するのが当たり前ですが、保険商品は利率を高く見せるために総合計の利率が表示されています。

本当にたちが悪いですね。

 

学資保険に入るぐらいなら、S&P500に積立投資の方が断然良いです。

過去のデータをもとにすると年利で7%前後の利回りが確保できます。

20年間を年利7%で運用すると387%になります。

学資保険で100万円を20年間運用すると108万円になります。

S&P500で100万円を20年間運用すると387万円になります。

S&P500というのはアメリカの有名な経済指標のひとつで、アメリカの優良企業500社の平均指数です。

S&P500を購入するということは、アメリカの優良企業500社に投資をするということです。

500社に投資ができるので分散も効いてますし、アメリカの経済成長の恩恵も受けることができます。


S&P500の長期チャート画像

 

しょーもない保険商品に騙されることなく、こういった優良な投資をすることでしっかりと将来に備えることをおススメします。

間違ってはいけないのは投資と保険をごっちゃにしないということで、投資は投資、保険は保険と分けて考えなくてはいけません。

S&P500は投資信託を使えば少額からできますし、利益が非課税になるNISAや積立NISAで購入することもできます。

それにネット証券口座を使えば購入も簡単です。

私のおススメはSBI証券で購入できる、SBI-SBI・バンガード・S&P500インデックス・ファンド(愛称:SBI・バンガード・S&p500)です。

こちらのバンガード社は世界最大の運用会社で、運用手数料も0.0938%と激安です。

運用手数料0.0938%で米国の優良企業500社に投資ができるファンドなので非常におススメです。

2019年9月からSBI証券での取り扱いがスタートしました。

良ければこちらから口座開設ができますので、ぜひご検討ください♪