七宝の保有銘柄公開!!



こんにちは。七宝です。

今回は自分でも保有銘柄や現時点での利回り、業種のアロケーションなどを把握したかったのでまとめてみました。

個別銘柄で株式投資を始めたのは2018年、買ってみながら勉強を進めて行っているので、買付日が新しい銘柄ほどおすすめできます(*^^*)

各月の保有銘柄は毎月の資産報告の記事でも公開していますので合わせてご覧くださいね。

それでは見ていきましょう。

今、保有している銘柄はこんな感じです。

優待は優待品の金額を書いています。

物の場合はその品の金額相当で計算しています。不明なものは入れていません。

結構良くない銘柄も入っています。

購入する時の私の分析が甘かったのでしょう(^^♪

この中で明らかに良くない銘柄は日産自動車、THK、高周波熱錬、東海東京フィナンシャル・ホールディングスです。

この会社たちはおそらく業績悪化により、稼げていないため、PERが高かったり、ROEが低かったり、配当利回りが低かったり、配当は出しているけど配当性向が100%を超えていたりしています。

私のポートフォリオ上の罠銘柄と言ってもいいのではないでしょうか。

上記4銘柄は、現時点で買い増しをすることはありません。

もし私の保有銘柄を参考にしてくれる方がいたら気をつけてくださいね(*^^*)

逆に保有銘柄の中での優良銘柄は、第一稀元素化学工業、KDDI、九州旅客鉄道、オーデリック、バルカー、沖縄セルラー電話あたりでしょうか。

これらの銘柄は業績も配当も安定しています。

私も積極的に買い増しをしていくつもりの銘柄ですね。

 

しかし、今は株高で私が買った時より値上がりしているのでタイミングは少し図る必要がありそうです。

オーデリックは本当に優良銘柄だと思っていて、今の株価で買っても間違いではないと思っています。

基本的には売らないつもりですが、次回の買い増しのタイミングで良くない銘柄から優良銘柄に置き換えることも視野には入れています。

 

そして、トータルの利回りは3.16%となっていましたね。

高配当株投資というと利回り不足ですが、

優待目的のイオン、配当利回りは低いけど安定していて私の趣味で入れている鉄道株も含めていますし、今の株高を考慮するとまずまずなのではないでしょうか。

次回の買い増で高配当銘柄をしっかり選定し、全体の利回りをもう少し上げていく計画です。

業種のアロケーションはこんな感じになりました。

そこそこ分散が効いていて悪くないと思っています。

業種が偏りすぎないようにすることも分散投資の基本です。

買い増しをしたり、株式相場に変化が起きたりするタイミングで定期的にこの保有銘柄紹介シリーズもやっていきたいと思います。

関連記事一覧