成績はトータルリターンで考えよう!!~資産報告にトータルリターン追加~



こんにちは。七宝です。

株価は常に上下しています。

好き勝手に上下しています。

私が目的としているのは値上がり益ではなく配当金。

キャピタルゲインではなくインカムゲインです。

私がnoteで販売している保有銘柄は証券口座のポートフォリオの画面をそのままスクリーンショットしたものなので、評価損益しか表示されていません。

「これがプラスなら儲かっている。これがマイナスなら損をしている。」

そう思ってしまう方も多いと思います。

しかし、この数字は単なる取得単価に対しての含み損益でしかなく、私が主としている配当金分は反映されていないのです。

配当金目的の投資で重要なのは、「年間の配当金がいくらもらえるのか」です。

「株価の上下をそこまで気にせずに、毎年もらえる配当金を増やしていこいう」

そういった目的で投資をしている訳です。

ただ、配当金ほしさに配当利回りの高い銘柄ばかりを集めて、株価がどんどん下がっていくような銘柄に投資をしていては意味がありません。

不動産でいうところの、「購入した物件から毎月家賃収入が入ってきて喜んでいたら、物件を売る時にそれ以上に物件価格が下落していて出口が取れない」というやつですね。




投資で重要なのは「トータルリターンで考えることです。

例えば1000万円を10年間投資していて、株価は上下を繰り返し結局10年後の評価額も1000万円だったとします。

キャピタルゲイン的にはプラスマイナス0ですが、配当利回り3%で10年間毎年配当金をもらっているので、トータルリターンはプラス300万円になります。

ちなみに配当を再投資していた場合、複利の効果を使うことができるので、10年後の株価が同じでも、資産は1344万円に増えている計算になります。

株式は、長期投資することで値上がり益がなかったとしても、資産をどんどん増やせる投資法なのです。

インカムゲインの大切さがお分かり頂けたでしょうか。

私は引き続き、短期売買ではなくインカムゲインを目的とした長期投資をすることを強く推奨させていただきます。

私の具体的な運用方法は下記の記事で解説しています。

保存版!!投資初心者必見!!私の投資ルール教えます《一部改訂》

私の保有銘柄は下記のnoteにて公開しています。

 

こちらの保有銘柄公開のnoteは一度購入して頂くと毎月更新しますのでずーっと私の保有銘柄が見放題になります。

ぜひ参考にして下さいね。

※こちらの記事は特定銘柄の購入を推奨しているものではありません。

あくまでも投資判断はご自身の責任でお願いします。

いつも当ブログをお読みいただきありがとうございます。
引き続き応援よろしくお願いします。

SBI証券口座開設はコチラから

Amazonでのお買物はコチラから

ご利用よろしくお願いします。

関連記事一覧