楽天せどり収益報告【2020年4月】



こんにちは!みかんです!

今回は楽天せどりの収益報告です。

今月はどのくらい利益が出たのでしょうか?(*^^*)

 

2020年4月の収益

仕入れ価格⇒49万

利益額⇒6万

毎月利益が少しずつ上がっているので嬉しいです(*^^*)

前月は50万越えの仕入れに対して、利益が6万近くだったので、今月はより利益率の高いせどりが行えたと言えます。

4月は化粧品メインのせどりでした。

化粧品は小さくて値段もそこそこ高いものが多く、また消費者数も多いので送料を抑えながら高回転で売ることができました。




反省点&課題

今月の反省点・課題は、

✅化粧品メーカーのキャンペーンが少ないと、マラソンのショップ数が足りず、明らかに利益率が低い&消費者数も少ない商品を仕入れてしまっている

お買い得なキャンペーンであるマラソンですが、毎回私は「6ショップで20万」を仕入れています。

マラソンに合わせてお得なキャンペーンが出ていますが、その対象店舗に化粧品のショップがない、またはあってもそこまでお得なキャンペーンではなかった場合、いつも仕入れに困ります。

6ショップしか仕入れないので、マラソンのキャンペーン自体は5倍。

ですが、Maxの10ショップで仕入れている人は9倍です。

10ショップで仕入れている人に大抵の商品は価格競争に負けてしまいます。

そのためなかなか利益商品が見つからず、結局利益の低い商品を仕入れてしまうことに・・・(´;ω;`)

せどりに慣れてきて、「利益商品を探す」という時間が減ってしまっていたので、気を引き締めなおして根気強く探していきたいと思います。

 

✅普段何気なくみているCMや広告にもヒントあり。情報収集をする

今回、何も知らずに仕入れたもので思ったよりも高く売れた商品がありました。

以前にも仕入れたことのある商品だったので、当時の販売価格で出品したところ、あっという間に買い手がつきました。

ラッキーだったなーと思っていると、その商品がばんばんTVCMで流れていました。

TV離れが進んでいるとはいえ、やはりCMの力はすごいですね。

また、YouTubeやブログで出てくる広告も同様です。

ぼーっとCMを見るのではなく、せどりの情報収集として活用したいと思います。

 

 

今週から、休業していたお店が徐々に再開していきそうですが、それでもコロナが消えたわけでないので、まだまだ自粛は続きそうです。

まだせどりを始めていない方は、家の不用品をメルカリで売るところから始めてみてはいかがでしょうか?(^^♪

関連記事一覧