月7万円のベーシックインカム、自分で作る方が早い!!



こんにちは。七宝です。

先月、竹中平蔵氏がベーシックインカム制度を提唱する発言をしたことで、月7万円のベーシックインカムの案が話題になっていました。

ベーシックインカムとは、国民全員に最低限の生活ができるお金を一律で毎月給付するものです。

もちろんそうなるとベーシックインカムに1本化されるので、年金や生活保護はなくなります。

確かにロボットやAIの普及で人間の仕事はどんどんなくなっていくので、いつかはベーシックインカムになるでしょう。

しかし、ここ数年でなるようなものではなく、実現はいつになるかは分かりません。

私はそんなものに期待して待つよりも、自分でベーシックインカムを作ってしまったらいいと考えています。




投資を知らない人にとっては意味が分からないと思いますが、投資をすることで自分でベーシックインカムを作ることは可能になります。

株式を持っていると企業の利益の一部が配当金という形で株主に還元されます。

この配当金収入、ただ株式を持っているだけで入ってくるので、ベーシックインカムに非常に近いものなのです。

今回話題になっていた月7万円のベーシックインカム。

税引き後の配当利回り3%で計算すると2800万円の資産で可能です。

2800万円×0.03=84万円

84万円÷12カ月=7万円

いつなるか分からないベーシックインカムを待つより、さっさと資産2800万円貯めて月7万円のmyベーシックインカムを作ってしまいましょう。

というのが私の考えです。

 

2800万円は大きな金額です。すぐにそんなお金を用意できる人なんてめったにいません。

しかしながら、しっかり行動していけば決して無理な数字ではないです。

✅支出を減らして収入を増やす

✅お金を残して投資に回す

コツコツお金を投資に回していけば、複利の効果で大きく大きくなっていきます。

時間はかかりますがそれを繰り返す事で2800万円は夢ではないのです。

当ブログを読んでいる人は特に月7万円もらえるベーシックインカムが始まる前に、myベーシックインカム月7万円は達成できるのではないでしょうか。

私は数年以内に達成すると思います。




仮にベーシックインカムが実現してもそのお金に手を付けずに月7万円をひたすら投資に回すことができたら、もうあなたの資産はみるみる増えていきますね。

なにも考えずにベーシックインカムを待っていた人たちは月7万円を生活費に使うでしょうから、結局貧乏生活のままです。

結局何をやっても勉強も行動もしない貧乏人はいつまでたっても貧乏人、勉強して行動するお金持ちはいつまでたってもお金持ちなのです。

政治の判断や会社の人事に生殺与奪の権を握られ続ける生き方ではなく、自分で勉強して、自分で行動して、豊かな人生を勝ち取っていきましょう。

 

 

いつも当ブログをお読みいただきありがとうございます。
引き続き応援よろしくお願いします。

SBI証券口座開設はコチラから

Amazonでのお買物はコチラから

ご利用よろしくお願いします。




関連記事一覧