資産報告【2021年7月】



こんにちは、七宝です。

7月末時点での資産報告です。

↓保有銘柄の状況↓

 

保有銘柄の詳細はnoteで公開しています。

※銘柄公開記事はあくまでも私の保有銘柄を公開している記事であり、特定銘柄の購入を推奨しているものではありません。

本来は魚を与えるのではなく魚の釣り方を教えるのですが、いきなり自分で選んでねーではちょっとそっけないので公開しています。

他のいろんな記事で銘柄の選び方や投資に関する考え方も書いていますので、是非自分で銘柄を選定できる力も付けてください。

あくまでも長期投資で配当金目的の銘柄を購入しています。短期でみたら株価がマイナスになることも十分あります。

最終的な投資判断はご自身の責任でお願いします。

↓業種(セクター)の比率はこんな感じです。↓

業種(セクター)もまんべんなく分散しています。

 

↓証券口座内資産状況↓

日経平均株価  27,283.59円

入金(労働・副業) 150,000円

配当金・優待金(優待金は換金した月で考える【税引き後】) 0円
(再投資入金)

2019年1月からの配当金・優待金累計 576,736円

証券口座内総資産  16,895,831円  

前月対比 101.69%

昨年同月対比 156.13%

トータルリターン(評価損益+配当金・優待金累計) +2,173,469円

現金比率 23.43%

↓総資産推移↓

 

7月のインカムアロケーション(収入の内訳)

労働収入 389,574円

副業収入 0円

資産収入 0円

日経平均株価は6月末28,791.53円、7月末27,283.59円で前月比94.76%と下落しています。

これはソフトバンクグループやファーストリテイリングといった日経平均株価への寄与度が高く、今の株価上昇を引っぱってきた銘柄の下げが大きいためです。

バリュー株に投資している私のポートフォリオはむしろプラスになっています。

ポートフォリオの株価上昇と150,000円分の給与からの入金で、証券口座内総資産は増加しました。

総資産推移のグラフを見てもらっても分かる通り、資産は右肩上がりに膨らんでいます。

これは一見嬉しい事のように見えますが、私にとってはそこまで嬉しくは感じていません。

日々私の発信を見てくれている方なら分かると思いますが、詳しくは次回の記事で解説します。

 

インカムアロケーションにつきましては、3月決算の会社が多いため配当金の入金は6月に固まります。

そのため7月の配当金の入金は0です。

副業収入に関しても振込ベースのため0です。

収入の内訳であるインカムアロケーションは労働収入が100%になりました。

月によっては資産収入の割合が増える月もありますが、まだまだ労働収入に依存した生活からの脱却は遠いです。

少しずつ進めて参ります。

 

現金比率は23.43%にまで膨らんできました。

8月か9月に買いの可能性が高くなってきましたね。

引き続き自分で作ったルール通りに運用を進めていきます。

ではまた来月の資産報告でお会いしましょう。

 

七宝のLINEスタンプ出来ました!!
是非ともご利用下さい!!

関連記事一覧