超お得!!自己残価設定型クレジット!!



こんにちは、七宝です。

私は基本的にはマイカー不要派ですが、一概に「クルマを持つのは間違いだ」というつもりはありません。

田舎に住んでいる、駅から遠いところに住んでいる、家族が多い、使用頻度が高い、育児や介護で必要・・・などクルマを保有する事が正解の人もいらっしゃいます。

インフルエンサーの多くがカーシェアで十分だと言っていますが、使用頻度が高いとかえって高くつきます。

クルマは保有するものだという固定観念で月に2~3回しか乗らずほとんど駐車場に止めたまま・・・それならカーシェアでいいですし、その人の状況で最適解が変わります。

ちなみに勝間和代さんは保有するかしないかのボーダーラインは、平日に乗るかどうかだとおっしゃっていました(カレンダー通り休みの仕事の人の場合だと思います)




上記のような理由でクルマを保有するのなら、そのお金は消費になります。

しかし、必要以上に良いクルマを買ってしまうとその差額は浪費となりますので注意が必要です。

浪費になっても浪費であると分かっているのなら、なんら問題はありません。

心を豊かにする浪費も必要です。せっかく生きているのですから。

 

クルマに対する考え方を一通りお話したところで、最近では購入の主流にまでなった残価設定型クレジットはどうなのかお話したいと思います。

残価設定型クレジットとは、設定期間を5年とすると5年後の車の残価は支払い金額に入らなくなります。

要するに月々の支払を抑える事ができるという事ですね。

(トヨタHPから引用)

300万円のクルマを300万円の5年ローンを組んだ場合、300万円を5年で支払う事になります。

一方、残価設定型クレジットで5年後残価100万円のクルマを購入すると5年で200万円を支払う事になりますから、

当然月々の支払いは安くなります。

そして5年後には以下の3パターンを選ぶ事になります。

(トヨタHPから引用)




残価設定型クレジットの概要はこんなところです。

確かに月々の支払いが安いという面ではお得に見えますが、私はこの残価設定型クレジットをおススメしていません。

その理由は主に二つあります。

 

一つ目は300万円のクルマで残価100万円を残すので200万円を5年で支払うのですが、もちろん金利が付きます。

金利が付くのはやむを得ないのですが、この金利は200万円の対してではなく300万円に対してかかってきます。

 

二つ目は5年後の残価が相場よりも安く設定されているという事です。

私がいろいろ調べた結果、300万円のクルマで5年落ちの中古車買い取り相場が150万円ほど残るクルマだと、残価設定型クレジットで設定されている残価は100万円前後となっているようです。

現在から5年後の価値はもちろん分かりませんが、残価設定型クレジットも5年後の100万円が保証されている訳ではありません。

もちろん過走行や傷、汚れなどが多かったり事故をしてしまったりすると違反金が発生し、100万円では取ってもらえません。




しかし、5年毎に新車に乗りたいと考える人もいるでしょう。

それなら残価設定型クレジットの考え方をそのままに、自己残価設定型クレジットとして考えてみてはいかがでしょうか。

要するに新車を現金一括で購入し、5年後高く買い取ってくれる中古車販売店で売却するのです。

それで5年後の残価は150万円にアップします。

さらに5年間金利を払う必要はもちろんありません。

300万円に金利がかかり5年で200万円を払った場合、年利3%と考えて5年で支払う金利は約35万円になります。

5年後の買取額が50万円上がり、金利支払い分が35万円削減できると考えると合わせて85万円お得になります。

もちろん後者の方が5年後の自由度も高いです。

 

自己残価設定型クレジットだと、

✅新しく乗り換えるならどこのメーカーのクルマでも買える(残価設定型クレジットで乗り換えの場合は同じメーカーのみ)

✅クルマを手放すなら150万円のお金が手元に入ってくる(残価設定型クレジットなら0、クルマを取られて終わり)

✅そのまま5年乗ったクルマに乗り続ける事もできる(残価設定型クレジットなら再ローン、金利UP)

そのように現時点で5年毎にクルマを乗り換えるつもりでも、残価設定型クレジットより自分で残価設定型クレジット風にした方が金銭面で大分有利なのです。

 

「月々の支払いが安い」というのは、お金がない人からさらにお金を頂戴する時に活躍する謳い文句です。

物事は全体を見て判断しなくてはいけません。

今、300万円のお金がすぐに出せる人がそう多くないことは分かっています。

それなら300万円のクルマを買うべきではありません。

冒頭では必要な場合クルマを持つ事も正解だと言いましたが、クルマを買うお金がないのにクルマを買うのはダメです。

資本主義社会の負け組一直線です。

我慢するか中古の軽などを購入し、300万円貯めてから現金一括で購入しましょう。

みんな残価設定型クレジットで買っているから大丈夫、みんなローン組んで買っているから大丈夫、みんながやっているから大丈夫・・・

それも非常に危険な考え方です。

周りのみんなは一生労働で人生を終える人たちなのかもしれません。

 

七宝のLINEスタンプ出来ました!!
是非ともご利用下さい!!

関連記事一覧