資産報告【2021年10月】



こんにちは、七宝です。

10月末時点での資産報告です。

↓保有銘柄の状況↓



 

↓業種(セクター)の比率はこんな感じです。↓

業種(セクター)もまんべんなく分散しています。

 

↓証券口座内資産状況↓

日経平均株価  28,892円

入金(労働・副業) 100,000円

配当金・優待金(優待金は換金した月で考える【税引き後】) 3,507円
(再投資入金)

2019年1月からの配当金・優待金累計 588,216円

証券口座内総資産  17,364,485円  

前月対比 99.93%

昨年同月対比 146.04%

トータルリターン(評価損益+配当金・優待金累計) +2,332,121円

現金比率 24.65%

↓総資産推移↓

 

10月のインカムアロケーション(収入の内訳)

労働収入 470,828円

副業収入 0円

資産収入 3,507円

副業収入が毎月0なのは、スタンプ作成や他にかかった費用などで売上が相殺されているのと振込ベースのためです。

スタンプ販売しています。

購入して頂けると励みになります。

日経平均株価は9月末と比べて560円下落、私のポートフォリオも少しマイナスで10万円の入金と若干の配当金収入があったので、証券口座内総資産は9月末とほぼ同じ、若干のマイナスになりました。

若干ではありますが、久しぶりのマイナスで嬉しい気持ちです。

本来長期投資をしていると上下しながら上がっていく方が長期的には大きく上がっていくのですが、右肩上がりに上がってしまうと株価も右肩上がりに上がっている可能性が高いので、株式を安く買うタイミングがないという事になります。

上下を繰り返して安くなった株式を買うタイミングがあった方が長期的なリターンは大きくなると考えています。

 

現金比率は24.65%で、あと一歩のところで買いのタイミングにしている25%に及びません。

生活防衛資金補充のために入金力が低くなっているのでなかなか上がってくれません。

入金力の大切さを身に染みて感じています。

市場の調子にもよりますが、今年もう一回買えたらいいくらいですかね。

 

今回の資産報告は以上です。

長期投資なので特に大きなトピックはありません。

また来月の資産報告でお会いしましょう。

関連記事一覧