9ヶ月ぶり!株式購入!!



こんにちは、七宝です。

先週ようやく株式を購入しました。

個別株100株~200株を9銘柄+全世界株式(除く日本)です。

証券口座の10%分購入のため、175万円ほどの買い付けになりました。

私の詳しい投資法をまだご存知でない方は先に下記の記事をお読みください。

《保存版》私の投資法教えます~2021年1月更新~




前回株式を購入したのは今年(2021年)の2月です。

以下の3つの理由により、この投資を始めてから買いから買いまでのタイミングが一番開いてしまいました。

①証券口座内の総資産が順調に増えていっている為、入金による現金比率が上がりにくかった

②クルマ購入により、減った生活防衛資金の補填を優先しているため、証券口座への入金力が低かった

③日経平均株価が3万円近辺で引き続き直近の高値を維持している

その代わり、今まで一番大きな金額である175万円を株式に替える事ができたので一安心です。

③は自分ではどうする事もできないですが、①と②は私事です。

①に関しては12月のボーナスで生活防衛資金を元通りに戻せる予定なので、来年以降入金力が少しUPします。

②に関してはすでにルールの見直し(調整)を計っています。

現金比率変更!!資産形成加速させます!!




そのため、もちろん市場の動向にもよりますが、次回の買い付けは9ヶ月も開く事なくできるのではないかと考えています。

購入銘柄に関してはいつも通りPFR、PBR、ROE、配当利回り、配当性向、自己資本金比率、過去の業績などを中心に私が分析した9銘柄。

基本的には買って放っておくタイプなので放っておけばいいのですが、買った後少しの間は値動きが気になってしまうのが正直なところです。

購入して約一週間の11/24現在で日経平均株価下落の中(本日の日経平均株価471.45円安)、多くの銘柄で含み益となっています。

もちろん今回購入してから11/24現在までの9銘柄トータルでもプラスになっています。

11月24日引け後に撮影

この程度は誤差の範囲ですし、株価の値動きは気にしない投資法ですが、市場の調子が悪い時に自分の保有銘柄の調子がいいというのはいい事です。

次回は購入するタイミングで割安な銘柄をまた買えばいいですから。

購入して数週間経つと徐々に私の頭が「もうこの株式は自分の持ち物だ」と認識するらしく、自然と株価を追わなくなります。

 

そんなこんなで私は自分のペースでバランスよく株式を購入し、もらえる配当金を年々増やしていっています。

日々チャートとにらめっこせず、何もやる事がない訳でもなく、ゆっくりと自分のペースで楽しく投資を進めています。

自分に合った投資法を見つける事ができたので、引き続きこの投資法で進めていきます。

関連記事一覧